fc2ブログ
line-s
10.01
いや~週明けには台風が迫ってきそうなので
 今日は、おだがけの稲こき、なんていってもおだがけの天敵は風、台風の後は倒壊するおだがけを度々見かけます、といってもこのTTPを叫んでいる時代におだがけなんて物自体見かけること珍しいですが
 なので・・・・
おだがけに稲をかけていると、彼岸花ごしに写真をとられたりしてます(・.・;)

そんな珍しい
お天道様と風を利用したおだが天日干に
大名もちと呼ばれるほど、栽培が難しく旨い品種を使い
出来たもち米はとうぜん・・・・ですよ

 おだがけをやったことのある方は驚くと思いますが

20141001_201346.jpg
稲を扱きながら、後ろから藁を束ねて、おだ足を方付けていきます
20141001_201417.jpg
機械から藁が落ちるのを待って束ねられていきます、機会が人に追いまくられています(;゚Д゚)
20141001_201430.jpg
扱き終わって機会を家に持ち帰ると同時に稲こき終了
藁も籾もおだ足もみんな運んで田んぼは綺麗に何もない状態に、隣の我が家の半分の面積の田んぼはまだ3ぶん1くらい扱き残っていました、ガンバレ~

稲扱き終了といっても、もち米なので、これからもう一度ブルーシートの上で薄く広げてもう一度お天道様で乾かしてから、山にして集めて・・・・と白いもち米にする作業が、
自家製の旨いものたべようとするとまだまだ手はかかります
採算には当然合わず(+_+)
そもそも、コメは我が家のあたりでは遥か遠い昔に採算にあいませんが
今年は別格に採算にあわないみたいです。



収穫をむかえた田んぼでの話題はどこでも
今年のコメの価格の大暴落の話(コメのリーマンショックや~)
この、値上げラッシュなかコメの値段は大暴落、だからといってお店での白米の価格はあんまり変わらないですよね~
当然、おにぎりやお弁当や丼物も下がらないだろうし、どこでどうなってることやら
これだけコメの相場が下がっても、販売価格下がらないなら、本当にTTPで関税が下がっても販売価格が下がるかなんてふと思いました。
 
 

トラックバックURL
http://harutomobudouen.blog.fc2.com/tb.php/290-b89fbcad
トラックバック
line
プロフィール

春友ぶどう園

Author:春友ぶどう園


ぶどうのこと。

春友ぶどう園から生まれた

新しい品種のこと。

元気な土のこと。

熱い情熱をもって

仕事をしていること。

周りの自然豊かな

里山のこと。

ぶどう園の何気ない

日々のことを紹介します。




ぶどう園紹介

頑固一徹こだわり抜いた栽培にて、二度の農林大臣賞を受賞し、巨峰や欧州系高級品種、さらに春友ぶどう園オリジナル新品種など数多くのぶどうを栽培しています。





春友ぶどう園ホームページは
こちら





茨城県常陸太田市春友町608-2

春友ぶどう園

℡・Fax0294-78-0809



春友ぶどう園への地図は
こちら





最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
back-to-top