fc2ブログ
line-s
02.09
昨晩から今朝にかけ徹夜で見回りとやばそうな場所の雪おろしをひたすらがんばりました。
22時頃から1時にかけの猛吹雪
みるみる増す積雪
しんしんと降る雪のなか重さに耐えかねた竹の割れる音と緊急車両のサイレンの音だけが聞こえる暗闇の中
流石にもう駄目かと頭をよぎりました
ただ、やるだけのことを目いっぱいやって潰れたなら仕方ないとゆうその思いだけで
ひたすら雪と格闘していました。
20140209_173737.jpg

雪がやんだのを確認、ハウスの無事を確認して朝7時に布団に入ったのですが、体は疲れているのに頭が冴えて眠れない、そんななかで学生時代真剣に励んでいた馬術でここ一番の大きな試合で優勝した興奮で、負けた悔しさで眠れなかったことを、十数年ぶりに思い出したら余計に寝れなくなり
結局、庭の除雪したり
20140209_174013.jpg
町内の道路は隣のYちゃんが、自前のユンボで除雪
町内の広範囲の道をやってくれました、周辺のみなさん孤立しないですみました(^O^)/
20140210_202354.jpg


20140209_173926.jpg

ハウスの雪の落ち具合を確認にまたフラフラと畑に行ったりと

雪の写真を撮ったり
こうしてみると雪はやっぱり綺麗だ
怖いけど・・・・
20140209_173850.jpg

20140209_173907.jpg

そんななか見つけたのが題して「梅と雪とカマキリのたまご」
20140209_173754.jpg
カマキリが高い所にたまごを生むと大雪といいますが・・・・
そう思って探してみると確かに多いような・・・・気もします・・・・

それと、疲れていてもまた、子供たちとしっかりソリであそんでしまいました。
20140209_174043.jpg

この反動が怖いです(笑)
今日ははやめに布団にはいります

トラックバックURL
http://harutomobudouen.blog.fc2.com/tb.php/236-2b1f66f0
トラックバック
line
プロフィール

春友ぶどう園

Author:春友ぶどう園


ぶどうのこと。

春友ぶどう園から生まれた

新しい品種のこと。

元気な土のこと。

熱い情熱をもって

仕事をしていること。

周りの自然豊かな

里山のこと。

ぶどう園の何気ない

日々のことを紹介します。




ぶどう園紹介

頑固一徹こだわり抜いた栽培にて、二度の農林大臣賞を受賞し、巨峰や欧州系高級品種、さらに春友ぶどう園オリジナル新品種など数多くのぶどうを栽培しています。





春友ぶどう園ホームページは
こちら





茨城県常陸太田市春友町608-2

春友ぶどう園

℡・Fax0294-78-0809



春友ぶどう園への地図は
こちら





最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
back-to-top