fc2ブログ
line-s
11.27
山の梅畑で作業をしていました。
この梅林は、我が家の正面の山のうえにあって樹齢30年以上の梅の木がぎっしりと植わっていました。
ここ数年、樹勢の衰えが見えてきて、それにともなって別のもっと条件のいい場所に新たな梅の苗木を植えていたのが今年あたりからだいぶなりはじめたので、今後の作業性や木の状態を考えてこの畑は一度すべて伐採することにしました。
 まずは草刈りをして
20131128_170138.jpg
大枝を落として
20131128_170119.jpg
小枝をすべてとってチッパーにかけて粉々にして
20131128_170108.jpg
大枝はすべて同じ大きさに切って運んで
20131128_170056.jpg
薪にします。
20131128_170032.jpg

この場所ほこれからどうするか考えているのですが、それは後ほど春の頃にでもブログでご報告します。
この畑の梅たち
本当にごくろうさまでした。
トラックバックURL
http://harutomobudouen.blog.fc2.com/tb.php/219-add9c982
トラックバック
line
プロフィール

春友ぶどう園

Author:春友ぶどう園


ぶどうのこと。

春友ぶどう園から生まれた

新しい品種のこと。

元気な土のこと。

熱い情熱をもって

仕事をしていること。

周りの自然豊かな

里山のこと。

ぶどう園の何気ない

日々のことを紹介します。




ぶどう園紹介

頑固一徹こだわり抜いた栽培にて、二度の農林大臣賞を受賞し、巨峰や欧州系高級品種、さらに春友ぶどう園オリジナル新品種など数多くのぶどうを栽培しています。





春友ぶどう園ホームページは
こちら





茨城県常陸太田市春友町608-2

春友ぶどう園

℡・Fax0294-78-0809



春友ぶどう園への地図は
こちら





最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
back-to-top