fc2ブログ
line-s
09.28
昨日、今日ともち米の稲刈りをしました。
ぶどうの販売期間中なので、父が一人で刈るだけ刈って、次の日の朝5時前のまだ薄暗い中、家族皆でおだがけに一斉に黙々とかけていきます。
 前日の夕方に刈って、早朝にかけて出勤時間の頃にはほぼおだがけにかかっているので、近所の人からは「夜中やってたのけぇ」なんて言われることも度々・・・(~_~;)

今日で綺麗に終わりました
20130928_165928.jpg


このもち米は少し変わっている品種で、
すご~~~~く旨い餅が出来るだけど
収量がすご~~~~く取れない
そして、すご~~~~く倒れる、( `ー´)ノこの根性なしと罵声を浴びせたくなるほどすぐにあさり、全く踏ん張る気もなくあっさり倒れる( ゚Д゚)
なので、刈り取りが大変、栽培もとっても作り難い、でも旨い
勿論全く採算には合わない、でも旨い
この品種でつくる餅を食べることが出来るのは栽培した農家の特権、
しかも天日乾燥のおだがけ米、究極の贅沢、まさに漫画おいしぼの世界ですね。\(^o^)/
20130928_170023.jpg
稲刈り中にこのもち米について取材にきた人がいたので、そのうち記事なるのかな??
記事になったらこちらで報告しますね~
トラックバックURL
http://harutomobudouen.blog.fc2.com/tb.php/202-082a7a77
トラックバック
line
プロフィール

春友ぶどう園

Author:春友ぶどう園


ぶどうのこと。

春友ぶどう園から生まれた

新しい品種のこと。

元気な土のこと。

熱い情熱をもって

仕事をしていること。

周りの自然豊かな

里山のこと。

ぶどう園の何気ない

日々のことを紹介します。




ぶどう園紹介

頑固一徹こだわり抜いた栽培にて、二度の農林大臣賞を受賞し、巨峰や欧州系高級品種、さらに春友ぶどう園オリジナル新品種など数多くのぶどうを栽培しています。





春友ぶどう園ホームページは
こちら





茨城県常陸太田市春友町608-2

春友ぶどう園

℡・Fax0294-78-0809



春友ぶどう園への地図は
こちら





最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
back-to-top