fc2ブログ
line-s
10.04
今年も9月に入ってから、販売、収穫、畑の手入れの合間の時間を見つけて・・・いやいや無理、無理作って、せっせと堆肥の原料集めに汗をながしました~
 軽トラで運んでスコップで上までかきあげ、また軽トラで運んスコップで上までかきあげての繰り返しでこんな感じのこんもりお山が出来たとさ~♪
L03B0152.jpg
山の上の子供比べてもらうと大体の高さが分かるかと・・・・

L03B0151.jpg
こちら山の上から

この原料を2年ほどかけて切り返し切り返しよ~く混ぜ合わせて良質の堆肥を作っていきます。
今年は人力ですでに二度切り返しました~(@_@;)疲れた~ぜぃ 次は機械とよ。ちゃんの力を借りたいと・・・・

 堆肥つくり(土作り)は作物を育てていくなかで土台となるもっとも大事な部分であり、まさに作物を育てる基本的なことなのですが、時間と手間と場所がものすごくかかるので、農家自身が自分の畑で使用する堆肥作りしている、堆肥自給率100%以上の農家の割合は極めて少ない、いや極々少数なのです、この真実の堆肥の話は後日、時間がある時にゆっくり書きます
トラックバックURL
http://harutomobudouen.blog.fc2.com/tb.php/101-47a75916
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

春友ぶどう園

Author:春友ぶどう園


ぶどうのこと。

春友ぶどう園から生まれた

新しい品種のこと。

元気な土のこと。

熱い情熱をもって

仕事をしていること。

周りの自然豊かな

里山のこと。

ぶどう園の何気ない

日々のことを紹介します。




ぶどう園紹介

頑固一徹こだわり抜いた栽培にて、二度の農林大臣賞を受賞し、巨峰や欧州系高級品種、さらに春友ぶどう園オリジナル新品種など数多くのぶどうを栽培しています。





春友ぶどう園ホームページは
こちら





茨城県常陸太田市春友町608-2

春友ぶどう園

℡・Fax0294-78-0809



春友ぶどう園への地図は
こちら





最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
back-to-top