fc2ブログ
line-s
06.30
今月予定外にやってきた台風の強風でで稲の育苗ハウスのビニールが破れていたのですが、ぶどうの作業優先でしばらく見ないように(いや見えないように見えないよう暗示をかけながら・・・)していたのですが・・・・
L03B0099.jpg台風翌日こんな感じ((+_+)) 二棟ヤラレタ~((+_+))
 
ぶどうの作業もようやく一息
なので、今朝、朝食前に張り直しました~
L03B0100.jpg
時間にして30分の作業
まさに、朝飯前




スポンサーサイト



line-s
06.28
今日の三時のおやつは初取りの玉蜀黍
L03B0094.jpg
なんといっても玉蜀黍は朝どり、太陽のひかりを浴びる前に収穫したものは最高~
もちろん収穫→即、茹でる→つまみ食い→残りが三時のおやつ 
 農家の贅沢、自然からのご褒美

そういえば、大学時代千葉で一人暮らしをしてとき、なぜだかふと、無性にとうもろこしが食べたくなって近くのスーパーで買ってきて茹でて食べたんだけどあれはまずかったな~ちゃんとポップには朝どりってかいてあったんだけどな~
 玉蜀黍は収穫してからいかに早く食べてあげられることができるかが大事ですね~
line-s
06.27
雨よけ、露地と無事に摘粒をやり終えハウスのなかのぶどうの様子は・・・・
こちら3番手ハウスの巨峰  まっくろいい感じ~
L03B0097.jpg
この時期急速にぶどうの糖度が上がってきているので、しっかりと実に養分をまわしてあげて、いよいよ仕上げの段階になってきました~


こちらは5番手ハウスの様子(一重ハウス)
L03B0102.jpg

ついこの前、色が出はじまったと思ったら一気に全体に色がまわってきました~

こちらは雨よけの様子
L03B0101.jpg


line-s
06.26
空は・・・・
L03B0095.jpg
カラッとした梅雨の晴れ間のいい天気
気分も最高~!!(*^^)v
なぜなら、露地の摘粒終了~ ヤッター
 毎年、露地の摘粒が終わるとどこかホットするのかこの時期風邪をひくことも・・・気合いを入れなおしてガンバリマス
 枝管理に袋かけナドナドまだまだやることは山ほどあるけどホット一息の一日でした~


line-s
06.22
仕事を終えて家に帰って座ったらポケットから何かがポトンと・・・・
コロコロと転がる緑の球体
最後の畑の摘粒で間引いた粒がポケットに入っていたんですね~
L03B0092.jpg
摘粒の作業も残すところあとわずか、がんばるぞ~~
line-s
06.22
先月から作業していた売店の前のベンチの下に大谷石を敷き詰める作業が終了!!休憩場所が新しくなりました~
こちらは作業中の一枚、自在に大谷石を加工するじいじの作業をあつい視線で見つめる若き職人、1キロのハンマーを振り回し(ハンマーに振り回され??)職人修行中・・・
L03B0072.jpg
 無事完成~最近十時のお茶はここでブレイクタイム
L03B0093.jpg
 

line-s
06.20
おはようございます・・・・・!?
台風の予定外の接近に伴って、結局そのまま起きていたので活動時間的にはこんにちはですかね~
いや~台風が上空を通過していくのが分かったような天候でした、急速に接近してきて、アッとゆう間に去っていくそんな感じの台風でした~
 今、4時半の天気はそれはも~いい天気、青空全開です、台風が運んできたまとわりつくような生温かい気温ではありますが、風も弱く、夏のような一日になりそうです。
 肝心のハウスのですが、被害がありませんでした~(よかった~(^o^)丿ホッ)台風ほぼ直撃したわりには風も思ったほどではなく、吹いていた時間も短かったのが幸いしました。
 今日はGNPクラブの勉強会が夜あるので、久しぶりにお昼寝を予定してま~す

line-s
06.20
子供たちとお風呂に入って、ビールをグビグビ飲んだら即効布団へ
2時間ほど仮眠をして元気100倍台風のの接近に合わせて畑をグルグルと見回っては家に戻ってパソコンで台風の情報を集め、夕方の予報よりもだいぶこちらに近づいてきていることに焦りつつ懐中電気をもってまた見回りへ
line-s
06.19
台風接近に伴って、今晩から荒れた天候になるので、まだ、雨が弱いうちにはしごをかけてハウスの屋根に上って台風に備えてしっかりとチェックしてきました
L03B0091.jpg
 備えはしっかりとやったので、被害がないようにお空にお願いをして、今日はビールをグビッと飲んではやめに就寝します~
 どうか被害がありませんように・・・・
line-s
06.17
息子とクワガタ採りに近くのクヌギの木に行ってきました~
やはり、父親としてはいいところを見せねば・・・・
と,かなり夢中になり、息子よりもかなり本気モードで目を光らせ
L03B0087.jpg

ゲットしました~

line-s
06.16
おひるごはんを食べてから、ふらっと近くの沢に散策に
L03B0089.jpg
なんだか、アマゾンのような写真ですが・・・・日本です、ツタがからみつきながら伸びてシダが生い茂ってなんか雰囲気ありすぎ
L03B0090.jpg
さらに進むと小さな名もなき滝が
そういえば知り合いの有機農家F君とはじめて会ったとき、直前に滝登りに行って滝から落っこちたと腕から血をながしながら笑っていたF君はかなりワイルドだぜぇ~そして、先日のキッチンが走はよかったぜぇ~農業への思いとF君の人柄が良く伝わってきました~(私の感想)真剣に話しているときに手が顎に行くのがF君の癖だよね~と一緒に見ていた妻の感想・・・・・そういえば、私と話しているときは顎に手がいかないような・・・F君その辺はどうなのよ~
 
line-s
06.16
今年も光り輝くやつが姿を見せてくれた
L03B0086.jpg      L03B0088.jpg
玉虫~
最近ではどうも決められない政治の話題になると、玉虫色の決着、玉虫色の決着などと当の玉虫たちの知らないところでイメージが下がる一方でなんだかかわいそうな玉虫君達なので、我が家では息子命名のキンキラムシと呼んじゃってます!!

line-s
06.15
朝、畑から帰ってくると
木になにかが・・・・
庭の池のすぐ近くのその木には・・・
キラキラと輝く・・・・
羽をピンと広げて・・・・
飛び立つ準備中のオニヤンマ
足元にはヤゴの抜け殻が
L03B0084.jpg
さらにズーム
L03B0085.jpg
水中から大空へ今日から新たなステージへ出発・・・・・・・
line-s
06.13
1,2,3,4番手のハウスまで袋かけ終了!!
こちらは3番手ハウスの巨峰です、収穫までしっかりと枝管理をしながらきっちりと仕上げたいです。

L03B0082.jpg
袋のなかの様子はこんな感じ・・・・・
L03B0083.jpg
3番手のハウスの巨峰は全体にこんな感じで色が回ってきています、お天気はばっちり最高いい感じ
ハウススタートの春先の激烈な寒さにはさすがに大変で温度管理には苦労し、生育も遅れていましたが、4月以降の順調な天気とともにぐんぐん育って現時点では平年よりもやや早めの生育を見せています。
line-s
06.11
春に播いた品種改良中のぶどうを畑に植えました
生育していく中で将来性がないものを淘汰していき無事畑に定植となった将来有望な新品種候補生達
L03B0081.jpg

我が家オリジナル品種×オリジナル品種の掛け合わせ、しかも現時点でかなり思惑通りのぶどうの姿のものがでてきているので楽しみにしています♪
line-s
06.06
二個ある燕の巣の雛たちが今日無事巣立ちました
L03B0079.jpg
しばらくは玄関のなかを飛び回っていましたが、そのうち外に飛び出していきました

line-s
06.05
畑の様子・・・・
L03B0074.jpg
とうもろこし
L03B0077.jpg
おまめのトンネルまだ未完成・・・・
L03B0076.jpg
こちらはかぼちゃ
L03B0075.jpg
じゃがいも
 
新たまねぎに新じゃがいもその日の晩御飯に必要な量だけ畑から採っていき、すぐさま料理、最高の贅沢だ~
肉じゃがにじゃがいもの味噌汁 最高だ~
line-s
06.02
L03B0078.jpg
三番手ハウスの巨峰がこんな感じに一斉に色づきはじめました~
色づきはじめはなんだかぶどうが照れてるみたいですね~
line-s
06.01
今日、瓦屋さんが来てくれて屋根のブルーシートがようやくとれました
L03B0073.jpg
この一年以上、かなりの仕事をこなしてきた職人さんだけあって、丁寧ではやい仕事でした  



line
プロフィール

春友ぶどう園

Author:春友ぶどう園


ぶどうのこと。

春友ぶどう園から生まれた

新しい品種のこと。

元気な土のこと。

熱い情熱をもって

仕事をしていること。

周りの自然豊かな

里山のこと。

ぶどう園の何気ない

日々のことを紹介します。




ぶどう園紹介

頑固一徹こだわり抜いた栽培にて、二度の農林大臣賞を受賞し、巨峰や欧州系高級品種、さらに春友ぶどう園オリジナル新品種など数多くのぶどうを栽培しています。





春友ぶどう園ホームページは
こちら





茨城県常陸太田市春友町608-2

春友ぶどう園

℡・Fax0294-78-0809



春友ぶどう園への地図は
こちら





最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
back-to-top