fc2ブログ
line-s
02.24
昨日は息子とエントリーしていた親子ロードレースに親子で参加してきました。
先週の雪の影響で一週間延期となっていたのですが、正直先週の雪との徹夜の格闘明けで走ったと考えると延期されてホットしていました。

 普段は全く走ることもなかったのですが、参加すると決まったからには父親としてあまりにもひどい姿は息子には見せられないと、ハウスのパイプの歩いて体幹を鍛えたり、YouTubeで楽に走れるマラソンフォームをひたすらみたり、2週間ほどとりあえず走りこんで本番へ
 やっぱり、大会になると昔のあつい気持ちが沸々と湧いてきて・・・激走(;・∀・)
最後までしっかりとついてきた息子の頑張りと成長もしっかり実感でき、なんともいい機会でした。

結果は・・・・・
20140225_200913.jpg

(*^^)v


 
line-s
01.05
あけましておめでとうございます。<(_ _)>
本年も春友ぶどう園をよろしくお願いいたします。<(_ _)>

さて、お正月のくらいはとゆっくりダラダラ過ごしておりました、おかげで普段は布団に入るとすっと気持ちよく朝までぐっすり寝れるのですが、普段やりなれていないゆっくり過ごすなんてことを毎年お正月はするものだから毎年決まって寝付けない、夜中に起きるなんて普段は考えられない現象に戸惑い寝れないので普段は全くしない晩酌を・・・
 なので、3日まではゆっくりなんて思っていたのですが結局3日はホームセンターの初売りで田んぼ、野菜や梅の畑で使う有機肥料をどさんと軽トラ4台約1トン買ってきました。
 4日と今日は久々の畑でお仕事、手元が見えなくなるまで楽しくお仕事しました。
2月になればビニールを張りはじめ末には加温をスタートするのでそれまでやりたい仕事はいっぱいです。
line-s
12.31
2013年12月31日
大晦日なのですが・・・
いつもと変わらず畑で仕事をしてました~
朝は剪定を終えたぶどうの芽にしっかりまとわりつくようにと霜が降りるて寒い日が続いています。
20131231_205131.jpg
 
 今年は、春の遅霜で幾晩も徹夜で畑を駆け回って暖を取り、記録的に短い梅雨に記録的な猛暑、秋に猛烈台風上陸と何かと作物を作るには、手間や苦労を要した一年でしたが、同時にそれは農家としてかなりの経験を得ることができた貴重な一年でした。
 また、天候にいかに対応した栽培や対策が出来たかどうかで同じ作物でもかなりの差が出た年でもあり、農家の腕の差がもろに出た年でありました。
 私個人的にはこの天候の中かなりの満足がいくものが出来たと思っていますが、今年の数多く得られた経験から更なる品質upに向けあれこれと、今までにない取り組みをいくつかしております。更なるぶどうへの思いはまだまだ尽きることはありません。
 20131231_205336.jpg
今年最後の夕日が沈むのを見届け今年の仕事おさめ・・・・
今年一年ブログに遊びに来て頂いた皆様ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いします。

今年のベストショット

1898.jpg
うまいもんどころ茨城の取材で来ていただいたときにプロのカメラマンにとってもらった一枚

line-s
12.20
今まで長靴は弘進とゆうメーカーの物を長く愛用していました。
疲れにくく丈夫で長持ち素晴らしい長靴です、ただ、普段のぶどうの作業中には長靴ははかないのでウォーキングシューズの場合がほとんどなのですが、だからこそ、たまに一日長靴を履き続けてた時の疲れ具合はとても気にします。
なので、就農してからいろんな長靴を試した結果、私的には長靴は弘進と決まっていたのですが・・・
 最近出合ってしまいました。
こいつに
20131213_221655.jpg

ここ数年、夏によく見かけるクロックスに代表される、EVA素材のサンダルと同じ素材で作られたこの長靴はとにかく軽い、ホントに軽~~~い、そして、あったかい つま先が全然冷えない、EVAは塩素を含まないので、焼却してもダイオキシンが発生しない環境に優しい点もいいですね~UVにも強かったような・・・・
 なので、冬場は毎日履いています(^^♪
でも、弱点も・・・・・
サンダルじゃないから当然通気の穴がない、これだけ保温性がいいとたぶん暖かくなったら当然長靴の中は・・・・・
あと、耐久性はあまり高くはなさそうですね

現状冬場は私の中では最強の履物です。
でも、冬以外はやっぱり弘進印の長靴かな

line-s
12.19
午後はGNPクラブで一緒に活動しているいちご屋さん2件に行ってきました。
クリスマス前なので、かなり忙しそうでした
二人とも新規でいちごを始めたにも関わらず今ではその美味しさで沢山のお客さんを虜にしているようで、今の時期は予約してから伺った方がいいかもしれません。
 我が家の子供たちもこのいちごの熱烈なファンでかなり虜にされています、なので家に買ってきたぶんは出した瞬間にマジックのように消えてしまいました、私の口には・・・(+_+)
 ブログにのせる写真を撮る暇なく・・・
なので、ぜひともキラキラ光るいちごは直売所に伺ってその目で見て下さい。
20131220_123902.jpg
つづく農園
http://www9.ocn.ne.jp/~continue/

20131220_133237.jpg
おひさまのいちご園
http://www.ohisamano15.com/
おひさまのいちご園さんの看板は新しくおひさまファミリーに加わった長男の出産お祝いに春友ぶどう園からの贈り物で~す。

つづくさんの売店には第一回茨城いちごグランプリの賞状が輝いてましたね~


そういえば、私もぶどうで賞を頂いておりました。
IMG_20131215_204948.jpg
出展した部門すべてで賞を頂きました。
 おかげさまでブログをはじめてから毎年、出展した部門で全てで賞は頂いているのですが、出展するときは入賞すべくかなり気合を入れて出すのですが、結果が出て実際賞を頂ける時期にはもう、来年にむえてバリバリ作業をしていて気持ちが来年のぶどうに完全にシフトしているので、ついつい報告を忘れてこれまで受賞の報告はしていませんでしたが、お客さんからいろんな売店なんか行くとみんな賞状やトロフィーなんか飾っているんだけど無いよね~なんて今年は何回か聞かれたこともあったので、やっぱりちゃんと報告はした方がいいのかな~と思っての受賞報告でした。
line
プロフィール

春友ぶどう園

Author:春友ぶどう園


ぶどうのこと。

春友ぶどう園から生まれた

新しい品種のこと。

元気な土のこと。

熱い情熱をもって

仕事をしていること。

周りの自然豊かな

里山のこと。

ぶどう園の何気ない

日々のことを紹介します。




ぶどう園紹介

頑固一徹こだわり抜いた栽培にて、二度の農林大臣賞を受賞し、巨峰や欧州系高級品種、さらに春友ぶどう園オリジナル新品種など数多くのぶどうを栽培しています。





春友ぶどう園ホームページは
こちら





茨城県常陸太田市春友町608-2

春友ぶどう園

℡・Fax0294-78-0809



春友ぶどう園への地図は
こちら





最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
back-to-top